アクサダイレクト「いぬのきもち保険」は大型犬におすすめ

アクサダイレクト「いぬのきもち保険」は大型犬におすすめ

アクサダイレクト「いぬのきもち保険」は大型犬におすすめ

アクサダイレクトの「いぬのきもち保険」は、ベネッセコーポレーションの月刊誌「いぬのきもち」と提携したペット保険です。

特徴、良い点・デメリット、どんな飼い主さんにおススメか?を紹介します。

 

特徴

  • 保険の区分が血統種・、ミックス・ブリード種で保険料が分けられている。
  • 老犬でも14才未満まで新規加入できます。
  • 補償限度額があるだけのシンプルなプランの保険です。
  • インターネット割引・マイクロチップ割引があります。
  • 獣医師による電話での健康相談サービスが付いています。

スポンサードリンク

保険プランの内容

◎新規加入年齡14歳未満〜終身(9才以上は健康診断の審査)

 

けがや病気の「通院」「手術」「入院」をカバーしていて、補償割合50%で限度額50万円・補償割合70%で限度額70万円の2つのプランがあります。支払金額・支払い回数の制限はありません。

 

▼アクサダイレクト「いぬのきもち保険」のプラン

 

補償割合 通院 入院 手術 補償限度額
 50% 金額、日数・回数に制限ありません 50万円
 70% 70万円

 

 

他社と比べておすすめな点

  • 入院や手術について、1日あたりの金額制限、日数や回数の制限がない。
  • ちょっとした通院から高額な治療まで、気がねなく受けさせられる。
  • 13歳11ヶ月まで新規加入できる。
  • 獣医師による24時間・365日無料の健康相談サービスがある。
  • インターネット割引、マイクロチップ割引がある。
  • 会社の規模やサービスに安心感がある。

 

デメリットな点

保険料が毎年上昇します。
他社に比べ、格別高い保険料ではありませんが、6〜8才の上昇幅が大きくなっているので、その後の保険料が割高な印象になっています。
歯科治療は保証対象外となっています。

 

 

大型犬にとってはどうか?

 

大型犬にはおススメの保険の一つです。
大型犬の治療費は高額になることが多く、日額や日数・回数の制限があると、負担金が多くなってしまいます。

プラン50は50万円、プラン70は70万円が保険金支払い限度額となっていて、この限度以内であれば、どんな治療にも使えるので、気がねなく手術や入院もさせられます。

 

 

アクサダイレクト「いぬのきもち保険」はどういう人に向いている?

 

体重や身体の大きさによる保険料区分ではなく、血統種・ミックス犬・血統種で保険料が分けられています。大型犬でも、特にミックス犬の大型犬なら保険料が他社より安いと思います。

インターネットで申し込める人(初年度は3000円引き)はぜひネットで申し込みを。
マイクロチップの装着済みのわんこは月50円の割引があります。

 

■会社概要
アクサ損害保険株式会社
〒111-8633 東京都台東区寿2-1-13 偕楽ビル
カスタマーサービスセンター:0120-324-384


 ⇒アクサダイレクト「いぬのきもち保険」へ

スポンサードリンク

 
トップページ 老犬のかかりやすい病気 老犬の介護 人気の介護用品